エクセルトップ画像

エクセルお助けメッセージ表示の技

    エクセルでこのセルに入力する場合に必ず確認して欲しい注意事項がある場合に
    入力しようとしてセルを選択すると自動的にメッセージを表示し
    入力ミスが発生しないようにすることができます。

    これは選択したタイミングで表示されるので
    常時エクセルのシート上に入力時の注意事項を表示させておくよりも効果的で
    見落としがないと思います。

    メニューがリボン表示に変わった最新版エクセルでは表示が違うため
    実際の画面画像で開始位置の説明を付け加えました。

  • 初心者用の説明もあります
    計算式の入力や関数の使い方などエクセル2013での方法はこちら
    関数の基本についての説明(旧版)はこちら


セルクリックでメッセージを表示する

  • エクセルで入力するセルをクリックすると
    注意事項などのメッセージを表示する技です。
    1、メッセージを表示したいセルの範囲を選択します。
    2、メニューの「データ」→「入力規則」と進みます。

    ★次のエクセルの画面は旧バージョンのエクセルです。
     リボン表示の最新版エクセルは次の画像とは異なるため
     説明下部に別途画像を追加していますので、そちらをご確認ください。

  • エクセルのセルにメッセージを表示させる!
  • 3、開いた画面の「入力時メッセージ」タブを開きます。
    4、「タイトル」と 「メッセージ」を入力します。
    5、「OK」ボタンを押して完了です。

    ※最新バージョンのエクセルでは次のように「区切り位置」の横に表示されている次の画像のアイコンをクリックします。

    最新版エクセル2013/2016の場合はこのアイコンです

    この後の画面はデザインが僅かに違いますが、ほぼ旧バージョンのエクセルと同じです。


このページの先頭へ