エクセルトップ画像

エクセルのフォントを一瞬で即変する技

    このページではエクセルのセルに入力した標準設定の文字の種類(フォント)を
    キーボードのキーを2つ押すだけで一瞬にして変えてしまう方法を説明しています。

    この文字太字にしたい、とか、斜体にしたいとおもった時に素早く最短で変更できて便利です。

    通常であれば右クリックから開くシンプルな書式選択画面を開いてフォントを選ぶことになりますが
    これよりもさらに簡単です。

    押すキーがキーボードの最上部に並ぶ記号キーなので即覚えれるし忘れにくいと思います。

  • 初心者用の説明もあります
    計算式の入力や関数の使い方などエクセル2013での方法はこちら
    関数の基本についての説明(旧版)はこちら


キーボードだけで書式を変換

  • キーボードだけでフォントの書式を変えてしまう方法です。
  • エクセルのフォントを一瞬で簡単に変える方法
  • 入力したセルを選択して次のキー操作をします。 太字にする
    [ Ctrl ]+["]
    斜体にする
    [ Ctrl ]+[ #]
    下線を引く
    [ Ctrl ]+[ $]
    取り消し線を引く
    [ Ctrl ]+[ % ]


このページの先頭へ