コロナ感染症の拡大・回復モデル InfSimV1の無料ダウロード

コロナ感染症の拡大・回復モデル

新型コロナ含めて感染症の拡大/回復をシミュレートします。

コロナ感染症の拡大・回復モデル InfSimV1の無料ダウロードはこちら
フリーソフト(無料です)作者:Fract8mさん
動作OS:Windows 10

本モデルは新型コロナ含めて、
感染症の拡大・回復をモデル化したもので、
微分/積分を使用せず,
四則演算のみで構成した、
比較的容易に理解できる数理モデルであります。

使用するパラメータは
・初期指定するもの、
 対象人口N人、
 感染率B人/日、
 感染期間D日、
 初期感染者I人(+C) のみです。

・感染拡大/回復途中で2段階のタイミング
 (初期の緊急抑え込み、回復時で緩和策)で、

・感染率B,感染期間Dを変化させる

・ワクチン接種率(+V)と免疫喪失率(-V)、
 患者の集団発生P人(国内、海外からに流入)
 を指定してその影響をみることができます。

・本モデルで生成されたグラフは
 4グラフ迄1モニタ画面で同時に
 その生成パラメータ含めて比較観察できます。

グラフで表示するのは、基本的に下記3本です。
何れも(t=日)単位に追跡した結果が
表示され,ファイル保存可能です。

・s(t)=当日までの累積総感染者数
・a(t)=当日での感染(可能)者総数
・n(t)=当日での新規発生感染者数

◆インストールと起動
InfSimV1.zipファイルを任意の
ユーザフォルダーに解凍後に展開される
表2のNo1のInfSimV1.exeファイルを
ダブルクリックする事により本ソフトは起動されます。