太陽光発電状況管理ソフト2の無料ダウンロード

太陽光発電状況管理ソフト2

太陽光発電の日々の発電量や回収状況及び
システムの健康管理などを行うことができます。

太陽光発電状況管理ソフト2の無料ダウンロードはこちら
フリーソフト(無料です)作者:お気楽どん さん
動作OS:Windows 10

◆概要

太陽光発電の日々の発電量や回収状況の
管理などを行う事を目的としています。

太陽光発電は設置してからが
保守管理という意味で重要です。

設置後発電状況の記録管理は
早期にシステムの不具合を
発見する為にも重要と考えます。

余剰発電データ(csv)
KP-CM2 , TPV-CM002A-CM

全量発電データ(csv)
KP-MU1F-SET

日々の日射量データーに基づき
発電予測と実発電との
比較や回収達成率の管理が行えます

◆使用データ

①発電量予測データ

・時刻別月別予測値(必須)
 ソレナテックから提供される日影を考慮した予測値
 (http://www.solenatec.jp/)

山間部や日影が予想される場所、
多面設置の場合は是非設定してください。
当ソフトでは重要な基本データです。
   
・PDFの表からコピー&ペーストして一括入力
・直接入力
・表計算ソフトでcsvファイルを作成して入力
・月別予測値(省略可能)
・ソーラークリニック
 (http://www.jyuri.co.jp/solarclinic/calc.htm)
・メーカー(見積書で提示された値)
・月別目標値
・目標1:利用者が自由に設定できる
・目標2:利用者が自由に設定できる

※全てを設定する必要はありませんが、
時刻別月別予測値が設定されている
前提でソフトが作成されています。

メーカー損失補正
(月別の温度上昇損失・
パワコン変換損失・その他損失)は
ソーラークリニックの
予測値に補正をした
予測値も表示する為で
初期値は東芝に設定されます。