このページではエクセルの複数のセルを一つに結合した場合で
その後の文字の表示方法や配置を変えたり
元の単体のセルに戻したりする方法について説明しています。

セルを結合したけど結果的によくない表示になってしまった場合も
この方法を知っておくと自由に変更を加えることができて便利です。

エクセルのシートの表示・デザインを変える方法は複数あり順次説明していきますが
この方法はその中の基本的操作の一つとなっています。

当サイトではマイクロソフトのエクセル2013/2016の使い方を
初心者の目線に合わせて図解付きで説明をしています。
入門の基本操作から関数の使い方まで最初のページからステップアップできるようになっています。

結合したセルの編集方法

前回はエクセルで複数のセルを結合する方法について説明しましたが
今回はその結合を解除したり編集をする方法です。

前回利用した右クリックから開くエクセル内のツールで
結合を実行すると次のように入力した文字はセンターに表示されます。

エクセルのセンター表示

この中央表示を標準の左寄せに変更するには
文字を編集する方法」で説明した「中央揃え」の
アイコンをクリックで中央揃えの解除でも行えますが選択した
セルの右クリックから開くメニューの「書式設定」でも実行できます。

エクセルの中央揃え

エクセルの「セルの書式設定」の「配置」タブを開きます。

エクセル2016など最新版で右クリックがメニューを表示できない
新バージョンでは次のように書式メニューの右下をクリックで即移動できます。

エクセル2016での実行方法

エクセルの書式設定

「文字の配置」項目の「横位置」が「中央揃え」になっているので
右端の「▼」をクリックでメニューを開くと「標準」「左詰め」「右詰め」「繰り返し」「両端揃え」
などが表示されるので、この中から選択すると文字の表示位置を変更することができます。

エクセルでセルの結合を解除するには
この「配置」タブの一番下の「文字の制御」項目にある「セルを結合する」に
チェックが入っているのでこれをクリックしてチェックを外すことにより結合を解除できます。

単純に結合を解除するだけでなく、結合の範囲を変更する場合も
一度ここで解除して再度範囲を指定し直すことで結合範囲を変更できます。

数値とセルの表示方法を変えるはこちらへ

テンプレートご利用上の注意事項など

このサイトのエクセルテンプレートご利用についてダウンロード後のご利用条件とサポートについての説明です。

ご確認ください
  • 無料でご利用できますが著作権は放棄しておりません。
  • 編集や改変は自由ですが配布は自由にできません。
  • このサイトでダウンロードされた方のみご利用いただけます。
  • ご利用によるトラブルの対応やサポートはしておりません。
  • エクセルテンプレートの編集や改変・印刷した書類にミスがあった場合はご利用者自身で解決をお願い致します。
  • 当サイト管理者はご利用についてのトラブルに一切の責任を負わないものとします。
  • 全て自己責任にてダウンロードとご利用をお願い致します。

エクセルフリー サイト運営

サイト管理者

エクセルのテンプレート・裏技・エクセル入門・使い方(初心者用)の管理者です。

ジュノーインターリンク(Juno Inter Link)

エクセルの新規作成・更新ブログ

  • ブログでは作者別のエクセルテンプレートを紹介しています。
  • これらは個別の説明ページに作者名を明記しております。