エクセルトップ画像

エクセル2013/2016の使い方(保存方法)

    このページはエクセルの超初心者向け入門用の説明のため
    基本操作が理解できている方はメニューの大カテゴリーから選択して次のステップへ進んでください。

    ここでは新規にエクセルのファイルを作成する際に、
    この後に入力したデータを失うことのないように先に保存をするための第一歩!
    「名前を付けて保存」へと進む手順を画像を使い説明しています。

    ここまでの操作はエクセル2017くらいの旧バージョンとほぼ同じで
    表示デザインが違うぐらいですが、この後の画面は少々変化していきます。


エクセルの保存方法

  • エクセルファイルの保存方法を選択する説明をします。

    「前のページ」で説明したエクセルのメニューの「ファイル」をクリックすると次のファイルメニュー画面が開きます。

    (画像はクリックで拡大します)
    エクセルの保存を選択

    上の画像はメニューの「開く」がフォーカスされて表示されていますがそれは無視してもらって!
    初めての保存を行うので左のメニュー 一覧から「開く」の2つ下にある「名前を付けて保存」をクリックします。(上の画像参照)

    そして次に開くエクセルの画面へと進みます。

    次はフォルダの選択です。こちらへ



このページの先頭へ