エクセルトップ画像

エクセル2013/2016の使い方について!

  • このページではエクセルに入力されたデータの中から
    指定したセル内のデータが何番目に大きな数値であるかを順位で表示する方法です。

    知りたいデータの範囲を指定できるので、表全体でなく一部の範囲から結果を表示できます。
    テストやスポーツなどの結果から順位を求めるなどに役立つと思います。


指定範囲から順位を求める「RANK」関数の使い方

  • エクセルの「RANK」関数は
    指定した範囲の中から指定したセルの順位を表示します。

    RANK」関数は
    =RANK(A1,A1:D1)」のように
    「( )」内に指定する(調べたい)セル番号を入力して
    ,」で区切り
    その後にデータのある範囲を入力します。
    データなし又は同一データがない場合はエラー表示になります。

    エクセルで利用する例として次のように
    A1」セルから「E1」のセルの間にデータを入力しました。
    E2」セルに「=RANK(E1,A1E1)」と入力しました。
        調べるのは「E1」のセルの順位です。
    エクセルのRANK関数の使い方

    答えは「3」が表示されました。
    E1セルの60は3番目に大きい数値であることを表示しています。
    他のセル(A1~D1)も上の画面のように順位を表示する場合は
    ()内の指定するセル番号だけを変更します。

    調べるのがA1セルの順位なら「=RANK(A1,A1E1)」となります。

    エクセルで小さい数から順位を求めるSMALL関数はこちらへ


このページの先頭へ