エクセル カネゴンの自動損益集計ブック

エクセルの投資損益管理

カネゴンの自動損益集計ブックはマクロソフトのエクセルをベースにした投資損益管理ソフトです。

エクセル カネゴンの自動損益集計ブックのダウンロードはこちら 
シェアウェア(有料です)作者:矢尾ちゃんソフトさん
試用版は取引数が最大30に制限されています。
動作OS: Windows 7/Vista/XP

エクセルを起動したときに、
・マクロは有効にしてください!
・セキュリティーの警告(一部のアクティブコンテンツが無効にされました)が出た場合は、
 『このコンテンツを有効にする』をお選びください!

定期的に資産管理を行うのは意外と大変で、ついついサボりがちになってしまいます。

このソフトはそんな悩みを解決してくれます。
時間があるときにご自身の取引記録を記入しておけば、
Yahoo Finance JapanやYahoo Finance USA から
自動的に過去の証券価格をダウンロードしてきて、
損益推移計算、損益推移のグラフ作成、
ポートフォリオ計算、将来資産価格予想などを行います。

特徴は、
* 過去の証券市場価格をダウンロードしてくることが可能なので、
 時間のあるときに取引記録を入力するだけで資産管理が可能。
(ほとんどの資産管理ソフトは過去の市場価格を自動でダウンロードすることは出来ません。)

* 取引記録の入力を全て手で行う必要は無く、
 お使いの証券会社からダウンロードした取引記録を流用可能。
 (列の入れ替えや費目の変更が必要になる場合があります。)

* 取引記録を入力すれば、資産総額や損益の推移計算、グラフ化を自動で行います。
* 現在のアセットアロケーションを自動算出し、資産のリスクとリターンを計算します。
 また、この数値を元に将来の予想資産確率分布を計算します。

* エクセルを使っているので、ご自身の目的に合わせたデータの後加工が容易です。
* 自動ダウンロードできる資産はYahoo Finance Japanや
 Yahoo Finance USAで時系列価格をダウンロードできる
 国内市場及び、米国市場、香港市場の資産。
 ただし、これ以外の資産も自動ダウンロードにはならないが対応可能。

* 信用取引にも対応。
* マクロはワークブックファイル自体に組み込まれています。
 したがって、アドイン等のインストール作業は必要ありません。
 アンインストールもワークブックファイル自体を削除するだけで完了です。
 是非ご自身の投資管理にご活用ください。