エクセル 楽らく測量!基準点セットの無料ダウロード

エクセルで測量計算

楽らく測量!基準点セットは楽らく操作で基準点測量の計算を行うエクセルファイルです。

エクセル楽らく測量!基準点セットのダウンロードはこちら 
フリーソフト(無料です)作者:Mr.Booさん
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
エクセル2007以上

ソフトの概要
★エクセルで作成した測量計算ファイルです。
エクセルと測量の基本的な知識があれば簡単に使えると思います。
また、入力するセルは水色なのでわかり易いと思います。

★「観測方程式による面積分割計算」は、定面積分割の一手法として、
あらかじめ作製された画地確定図等の境界点をデジダイザー等で測定し、
これらの近似座標値に基づいて各種の誤差条件式(観測方程式)を
自動で作成し、分割点(新点)の最確値を求めます。

誤差条件式は、①辺長 ②面積 ③方向角 ④直線 ⑤直交 ⑥夾角 ⑦等辺について対応可能
で、分割点に関わる部分についての条件を入力します。

条件に入力した値に近づくよう最小二乗法で最確値(分割点=新点の座標)を求めます。
(観測方程式の重みは全て同じ)
条件数>=未知数(新点数×2)の場合に最確値が求まります。
条件数>未知数(新点数×2)の場合に標準偏差が求まります。

「観測方程式による境界復元」は、
残存する境界点を確定点、復元点を未知境界点とし、
①辺長②面積 条件を入力し、
その値に近づくよう最小二乗法で最確値(復元点の座標)を求めます。

計算方法は、条件式が7つから2つになっている点が違いますが
「観測方程式による面積分割計算」と基本的に同じ方法です。

本ファイルにより、数値法による既知の座標値と数個の筆界点が残っていれば、
観測方程式法により、
比較的正確にもとの面積・辺長を有する筆界点を復元することが可能です。

両ファイル共に全シートを表示し、数式も表示しています。
基本的に、左側のシートから順番に計算させています。
興味のある方は数式等ご覧ください。

観測方程式~行列計算~標準偏差の求め方は、
水準網、簡易網、厳密網、自由網平均と基本的に同じ方法になります。

その他の詳細は付属のメモでご確認ください。