★相互リンクで★10万円キャンペーン!!

データ投入シート エクセルテンプレートの無料ダウンロード

データ投入シート エクセルテンプレート

マイクロソフトのエクセルで
各種RDBMSテーブルに対する取得と
登録をSQL操作無しに実現できる
VBAマクロテンプレート

データ投入シート エクセルテンプレートの無料ダウンロード
フリーソフト(無料です)
作者:auctor さん
動作OS:Windows 10/8/7
エクセル2013以上
xcel、ODBCドライバ

◆データ投入シートの役割

データ投入シートはRDBMSの
テーブルデータ扱うためのツールです。

以下のような場合に使うと、便利です。

①Excelでデータ取得と登録を簡単に行いたい!

②テストケース毎にテストデータを
 簡単にセットアップしたい!

③万が一の場合に備えて、
 バックアップを簡単に取っておきたい!

2.使い方 ※注意事項

・Windows機にて実施してください

・事前に、対象RDBMSのODBS
 ドライバをインストールしておいてください。
 
 ODBCドライバのインストール後には
 Windowsの再起動が必要です。

・EXCELは、EXCEL 2013以上をお使い下さい。

・64Bit版EXCELが推奨です。
 
 32Bit版EXCELを使用する場合は、
 RDBMSの32Bit版ODBCを
 インストールできる必要があります。

①「接続文字」シートの編集
 シート記載の例に従って、設定してください。

② 「テーブル名」シートの編集
 「テーブル名」シートのシート名を、
 対象テーブル名に変更して下さい。

 テーブルが複数ある場合には
 必要な数だけシートをコピーし、
 シート名を変更して下さい。

③「取得」ボタンを押下時には、
 シート内にオプションを指定してください。

 抽出条件とソート条件を
 SQL文法どおりに記述して下さい。

・C列のWHERE句 例)AAA=’ZZZZ’

・E列のOrder by句 例)日付、氏名

④「登録」ボタンの押下でデータ登録
  対象テーブルに存在しない場合には
 挿入し、存在する場合には更新します。