エクセル文字変換アドイン

エクセルの文字変換ツール(マクロや関数)

Excel文字変換アドインはマイクロソフトのエクセルで
全角⇔半角などの文字種変換を実現するアドインです。
 ※マクロや関数などを使ったツールを紹介しています。

エクセル文字変換アドインのダウンロードはこちら 
フリーソフト(無料です)作者:DTさん
動作OS:Windows 7/Vista/XP
エクセル2000以降

「カタカナは全角のままで、
英数字記号のみを半角にする」ことも可能です。
セルや行・列の右クリックメニューに
「文字種の変換」という項目を追加します。

セルや行・列を選択して右クリックし、
これを選択すると、ダイアログが開きます。
そこで操作を選択して実行してください。

◆機能
実行できる文字種の変換は、次の8通りです。
・全角→半角
・半角→全角
・英数字記号のみ半角で、他は全角
・ひらがな→カタカナ
・カタカナ→ひらがな
・大文字→小文字
・小文字→大文字
・先頭文字のみ大文字で、他は小文字

なお当然ですが、
ひらがなや漢字は全角文字しかありませんので、
半角にはできません。
また半角カタカナは、
そのままではひらがな(全角)には変換できません。
一度全角に変換した後でひらがなに変換してください。

そのほか数値やエラー値、論理値、数式は変換の対象外となります。

※マクロで処理しますので、
変換結果を「元に戻す」ことはできません。
大切なデータを処理する場合は、
事前にデータをコピーして、
バックアップを保存しておくことをお勧めします。