エクセル座標からの面積計算・求積表テンプレート

マイクロソフトのエクセルで座標求積法、合緯距・
合計距法・倍横距法の3つの方法で面積を計算をします。

エクセル座標からの面積計算・求積表テンプレートの無料ダウンロード
フリーソフト(無料です)
作者:ets さん
動作OS:Windows 10
エクセル2019(確認済み)

●使用方法
  
1)「求積法・比較」シートの黄色いセルに座標等を入力します。
 (必ず時計回り又は反時計回りに入力し、
 座標が囲む範囲を構成する線が交差しないこと)。

 最後の点は特別明示する必要はありません。

2)図形を作成して確認するには、
 N行2列のxy座標リストを選択してCtrl+aを押します。

 数学座標による図化なので、上下又は左右反転が必要です。
   
 ※オブジェクトが見つからない場合は、
 上下カーソル・左右カーソルで一番下に
 移動してやると見つかったりします。

 End キーで下げると下がりすぎるので、
 必ず右端にある上下カーソルを使って下さい。
 また、
 右端の座標リストを選択してCtrl+aを押してやれば、
 図形が左上に現れると思います。

 ※上下又は左右反転は、オブジェクト選択後、
 『ページレイアウト』→『回転』で処理選択します。

3)「面積計算書」シートの黄色いセルに座標等を入力していきます。
 (必ず時計回り又は反時計回りに入力し、
  座標が囲む範囲を構成する線が交差しないこと)。
    
  この地籍測量用の報告用求積表の書式は、
  8点対応にしておりますが、間に行を挿入・
  削除の上数式をコピーして使ってみてください。
   
4)「ヘロン」、「三斜法」、「単曲線」、「縦断曲線」の
 各シートも、黄色いセルにデータを入力すれば計算してくれます。