★相互リンクで★10万円キャンペーン!!

エクセルで調査報告書2の無料ダウンロード

エクセルで調査報告書

マイクロソフトのエクセルで
土地家屋調査士の規則93条不動産調査報告書
(改訂版)の作成を支援ができるテンプレートです。
最新版に更新されました。。

エクセルで調査報告書2の無料ダウンロード
シェアウェアですが無料の試用ができます。
作者:山下 昇
2003以上が必要です。

※試用中は土地家屋調査士名の変更は出来ません。

エクセルのマクロを含んでおります。

マクロを有効にしてお使い下さい。

操作方法は、
”エクセルで調査報告書2リスト”
の最後のシートにあります。

また、
ホームページの更新履歴にも
操作方法について書いておりますのでご覧下さい。

基本的な操作

★まず最初に、
≪エクセルで調査報告書2リスト.xls≫
の保存場所の設定をして下さい。

調査報告書を開く時、
一緒にリストも開くために保存場所を
登録しておく必要があります。

リストを開かないで入力フォームを
呼び出すとエラーが表示されます。

設定方法は更新履歴にも記載しております。

★シート上での操作はすべて
《《《 右クリック 》》》です。

入力欄のセルを≪右クリック≫すると
入力フォームが表示されます。

「行追加」「削除」等のボタンは、
そのセルを≪右クリック≫します。

また、公差計算は
地番を入力するセルを≪右クリック≫です。

※セルとはシート上の、
一つ一つのマス目のことです。

★□→■→□の変更は、□又は■の
すぐ右側のセルを≪右クリック≫して下さい。
交互に切り替わります。

★入力フォーム上での操作は通常どおり、
ボタンは左クリックで、
リストの選択は左クリック又は
左ダブルクリックです。

★土地の一覧表での一括入力の方法

□又は■のセルを直接右クリックすると
入力フォームが表示されます。

入力項目は、入力フォームに「一括入力」
のボタンがあります。

選択した筆から下の筆に一括入力します。