青色申告アシスト(エクセル出力)

エクセルで青色申告
青色申告アシストは日々の仕訳から決算、青色申告までの会計業務を支援する、個人事業主向けのソフトウェアです。
申告作業は、エクセルに出力されるデータを元に、国税局の「確定申告書等作成コーナー」で自ら行っていただきます。
2018年4月の最新バージョンVer 1.03に更新されました。
・仕訳帳の日付欄で、マウススクロールでの日付の増減ができるようになった。
・仕訳帳の日付欄を編集した際、アンドゥ操作が正常に行えない場合がある点を修正。

青色申告アシスト(エクセル出力)のダウンロードはこちら
フリーソフト(無料です)作者:AlpsCreate さん
動作OS: Windows 10/8/7

・ずっと無料で使えます。フリー版の機能のみで、青色申告が可能です。
・より便利に使える有料のプレミアム版もありますが、それも極めて安価です。
・青色申告に必要な最低限の機能のみを備えた、シンプルな構成です。
・仕訳帳への記帳がメインの作業であり、簿記を学習した方(しようとしている方)に最適です。
・簿記の教科書に近い形式での仕訳を、表計算ソフトのような操作感で入力していけます。
・仕訳にミスがあると、その場でエラーメッセージを表示します。
・初心者には難しい固定資産・給料・賃貸・棚卸などの記帳を支援する仕訳アシスト機能を備えています。
・「一般」「農業」「不動産」の帳簿を1つのファイルとして扱えるので、複数の事業を行う場合に便利です。

また、大幅なコストカットを図るため、次のような制限があります。
・自前の印刷機能を持ちません。帳簿などはエクセル(または互換Office)に出力できますので、必要な場合はそこから印刷していただきます。
・申告作業は、エクセルに出力されるデータを元に、国税局の「確定申告書等作成コーナー」で自ら行っていただきます。
・フリー版については、ユーザーサポート対象外とします。
・プレミアム版についても、ソフトウェアの使用方法に関してのみ、1ライセンスあたり2件まで、メールのみ、とサポートを限定します。

このソフトウェアの使用に向いているのは、次のような方です。
・事業を始めたばかりで、とりあえず費用をかけないで会計ソフトを使い始めたい。
・正確でお得な申告をするために、簿記の知識を深めていきたい。
・わからないことは、税務署に問い合わせるなどして、自分で調べる。

【使用方法】
ダウンロードしたファイル(sinkoku.zip)を解凍して現れた「sinkoku」というフォルダを任意の場所に置いてください。
その中の sinkoku.exe をダブルクリックすると、青色申告アシストが起動します。
Windows によって.NET Framework のインストールやアップデートを促された場合は、その指示に従ってください。