エクセル【軽減税率対応】売上帳

エクセルで軽減率対応の売上帳

【軽減税率対応】売上帳は2019年10月1日より軽減税率が導入されるにあたり、
軽減税率に対応したマイクロソフトのエクセルで作成された売上帳です。

エクセル【軽減税率対応】売上帳の無料ダウンロードはこちら
フリーソフト(無料です)作者:宇都宮 正和さん
動作OS: Windows 10
Excel for Office 365で作成

エクセルVBA(プログラム)を使用して作成しているため、
エクセルのセキュリティ設定を変更して頂く必要があります。

ダウンロードしていただきました圧縮ファイルを解凍して頂き
「【軽減税率対応】売上帳ver1.0.xlsm」を開いて下さい。
「はじめに」シートをご覧頂きまして、
各種設定をして頂きました後、ご利用下さい。

※御社情報におきましては、画像でのロゴ登録も可能です。
(最大サイズ320×180px、jpgファイル)

本ツールの特徴は下記の通りです。
① 軽減税率制度に対応しています。
② 売上帳の作成ができます。
③ 売上帳の印刷できます。
④ 入金管理ができます。
⑤ 請求書の作成ができます。
⑥ 請求書の一括印刷ができます。

※売上帳入力方法について
日付、取引先、商品名、数量、単価の項目は必ず入力して下さい。
手入力、またはドロップダウンリストから選択して下さい。
設定シートの「既製品カテゴリの使用」設定が「×」になっている状態です。
「○」にすると白くなりカテゴリの設定ができます。
商品名の左端の部分は軽減税率設定部分です。
クリックすると「∨」が表示され、これをクリックして
表示された「※」に設定すると軽減税率対象商品となります。
合計の部分は重要なので数式を削除しないで下さい。

※消費税対象設定について
① 「設定」シートの「 消費税対象」設定が
「○」の場合は、軽減税率の設定ができます。

※入金管理について

① 入金管理の前年度残高は手入力で設定して下さい。
② 入金があった場合は、月別売上の横の欄で、入金月を入力して下さい。

※請求書発行について
① 振込口座の設定は1箇所しか用意しておりませんが、
複数ある場合は備考欄にて設定して下さい。
② お振込期限日は、請求日からの換算となります。
③「設定」シート内の「請求入金情報表示」は、
請求書に入金情報を表示するかの設定となります。
④ 請求書の「当月入金額」の当月は請求月にあたります。