簡易在庫管理エクセル版

エクセルで在庫管理

簡易在庫管理エクセル版はマイクロソフトのエクセルで
商品分類や棚番などを入力して入庫・出庫の在庫を管理できます。

簡易在庫管理エクセル版のダウンロードはこちら
フリーソフト(無料です)作者:YMさん
動作OS: Windows 10/8/7/Vista/XP
エクセル2010以上で動作可能です。

パソコンにACCESSが
インストールされてなくても問題ありません。

最初に
パソコンに添付の CODE39.ttf を開いて、
インストールをクリックしてください。

①シート(和暦)に、ついて

元号は、令和の次が決まるまで、追加は不要です。
そのまま触らないでください。
追加時は、スタートする西暦日を入力してください。

②シート(DB)のA1(セル)に
データ保存先のフルパスをセットしてください。

③シート(マスタ)に現在のを修正しても良い。

●1—商品分類

登録は、商品分類登録をクリック
修正は、商品分類修正をクリック
表示は、表示をクリック

①コードは、カテゴリー別に、分類した数字を入れる(4桁)
下3桁は、0 とする。

② 内容は、漢字で入力しても良い。
例)
1000——–住居用品
2000——–事務用品など

●2—-棚番

①棚番コ-ド コードを入力

②棚番コードに対応する内容を入力

3—-入庫先内容 入庫の項目を入力

4—-出庫先内容 出庫の項目を入力

5—-分類と分類内容 このまま使用

6—-削除区分 このまま使用

●3 シート(取引先)について

1—新規登録
取引先I D (A列)の入力はダブラ無いように入力すること
取引先I D は、数字の4桁です。
削除区分(L列)の入力は不要です。
必要な情報を入力してください。
実行をクリックして、
フオーム開き、新規保存データ追加で、追加登録します。

2—-修正と削除
実行をクリックしてフオームを開き、保存データを呼び出す。
ワークシートの内容を修正する。
修正をクリックして、修正する。
削除の場合は、対象の行の削除区分を
1 にして,フオームで、修正をクリックしてください。

修正の場合は削除区分を 0 にして修正をクリックする。
※ 取引先I D のA列はさわらないこと。

3——問合せ
実行をクリックしてフオームを開き、
保存データを呼出をクリックする。
※ 取引先I D のA列はさわらないこと。

●4シート(商品)について

1—新規登録
新規登録をクリックしてデータを入力する。

2—-修正と削除
修正をクリックしてフオームを開き、保存データを呼び出す。
修正をクリックして、修正する。
削除の場合は、削除をクリック。

3——問合せ
一覧をクリックしてフオームを開き、対象の分類を選択する。

●5シート(入庫)について

1—新規登録
新規登録をクリックしてデータを入力する。

2—-入庫更新
更新をクリックしてフオームを開き、保存データを呼び出す。
データを入力する

●6シート(出庫)について

1—-出庫更新
更新をクリックしてフオームを開き、保存データを呼び出す。
データを入力する。