エクセル 診療情報提供書 作成ツール

エクセルで診療情報提供書 作成

マイクロソフトのエクセルで診療情報提供書 作成ツール
エクセルテンプレートです。

エクセル 診療情報提供書 作成ツールのダウロードはこちら
シェアウェア(有料です)作者:MultiCreate 森のアトリエさん
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
エクセル2003, 2007, 2010, 2013, 2016, 2019

◆概要・特徴

医療機関で作成される診療情報提供書(以下 紹介状)
お返事/診断書※(以下 医療文書)を、
簡単に作成・管理することができるツールです。

患者情報及び作成履歴が自動保存され、
過去に作成した文書の引用が可能。
また、
連携医療機関の病院名及び診療科
・定型文を予め登録することもでき、
より効率的に医療文書を作成することができます。
(※ 診断書作成機能はオプションとなります。 )

本ツールは Microsoft
エクセルのマクロ機能にて動作するため、
余計なインストール作業が必要なく、
作成した医療文書も単一シートの
エクセルファイルとして作成されますので、
汎用的にご使用いただけます。

主な機能
・医療文書の作成・印刷
・医療文書の作成履歴管理及び、引用
・連携医療機関の医療機関名/診療科・定型文の登録

モニター解像度について
本ツールはモニター解像度の
高さに合わせたサイズで作成画面が表示されます。

解像度に応じて変化するのは患者情報の
[作成履歴]の表示サイズ及び、
各医療文書本文入力欄のサイズのみで、
サイズ以上の表示/入力ではスクロールバーが表示されます。

(表示サイズの変化のみで、入力できる行数/文字数
に変化はありません。

◆インストール

[診療情報提供書]フォルダごと任意の場所に保存してください。

中の
[診療情報提供書 作成ツール.ver.3.7.6.xls]
ファイルを開くことで使用可能です。

医療文書を作成すると
[診療情報提供書 作成ツール.ver.3.7.6.xls]
ファイルと同一フォルダに患者別文書保存フォルダが作成され、
そのフォルダ内に医療文書が作成されていきます。