エクセル PTA役員投票用紙作成

エクセルでPTA役員投票用紙作成

マイクロソフトのエクセルでPTA役員投票用紙の名簿を
1枚ごとに順番をローテーションして作成・印刷できます。

エクセル PTA役員投票用紙作成のダウンロードはこちら
フリーソフト(無料です)作者:ごっちさん
動作OS:Windows 10/2000

次年度PTAの役員を投票で決める時、
過去の経験者を免除するというやり方
は多くの学校で行われているようですが、
小規模校であればあるほど、当たる確率は高くなり、
名簿の位置も公平にしてほしいという要望があるようです。

この要望に応えるべく、
投票用紙の名簿を印刷ごとに1名ずらし、
同じ順番の名簿がない投票用紙を簡単に作成・印刷します。

【特徴】

・投票を学級、学年、学年部単位で行うどの場合でも対応します。

・投票用紙の名簿に学年、組を入れるも入れないのも
 列の表示か非表示で簡単に対応します。

・名簿をローテーションさせているだけですが、
 2列で、左右の人数も異なれば、
 全校で同じものが2つとない名簿を配布できます。

・例のデータでシミュレートできるので、操作が簡単にマスターできます。

【使い方】

①「名簿」シートの緑の項目に全校児童・
 生徒の名簿等を値のみコピーします。
 ふりがなや性別を使用しない場合は未入力でOK。

②「PTA投票」シートの「年」に印刷したい学年を入力します。

③「名簿コピー」を押すと、
「名簿」シートから該当学年の名簿をコピーしてきます。

④「人数」に学年の人数を半角数字で入力します。
学校の都合で、レイアウトを決めます。
グレーの名簿が右の白い部分にコピーされていきます。

・ほぼ単学級の小規模校の場合は、
左の名簿で出てきた名簿の半分を手作業で右の列
(グレーの方)にコピペしてください。

・学年部で投票する場合は、低高別に「年」「人数」を入力する。

⑤「投票用紙印刷シミュレーション」を押すと、
印刷をしないで名簿のローテーションを実行する。

⑥問題がなければ、名簿の左側に学校からの案内を載せて
(裏面にしてもよい)「投票用紙印刷実行」を実行。

【学校ごとに修正できる箇所】
「免除」でなく、ポイント制をとっている学校は、
〇でなくポイントの数を
「名簿」シートに入れておくと投票用紙に反映されます。