エクセルで日影図

エクセルで日影図作成

マイクロソフトのエクセルでで日影図・等時間図を
簡単に作成することができます。

エクセルで日影図のダウロードはこちら
フリーソフト(無料です)作者:古川 尚弘さん
動作OS:Windows 10
エクセル2010以降

エクセルで日影図 Ver.190930は、
エクセル上で動作するマクロです。

このマクロを利用して時間日影図と
等時間ビット図を作成することができます。

また作成した日影図等はDXF
(AutoCAD形式)で出力することができます。

入力方法は、まず敷地図を、測量図から
座標値を入力して作成するか
敷地図をトレースする等して入力します。
(DXFの読込みも可能です。)

次に、エクセルの作図機能を利用して
建物形状を描画し、高さを入力します。

続いて緯度、時期、測定高さを
入力すると時間日影図を作成します。

さらに規制時間、用途境界(用途が2地域ある場合)
を入力すると等時間ビット図を作成します。

別ソフトである「エクセルで三斜求積」の機能を
全て内包していますので、
三斜求積図・求積表を作成することも可能です。

◆操作手順について
 操作手順は、表示される
 メッセージボックスに従って操作できます。

【1】hikage_190930.xltmをOffice の
 カスタム テンプレートに保存して開く。

【2】最初のメッセージボックスで
 「境界座標値を入力」するか「敷地面積を入力」
  するか選択(DXFデータを読み込む場合は、
 「境界座標値を入力」を選択)する。

その他は付属のテキストファイルを参照ください。