Excel+VBA 指導要録(エクセル)の無料ダウロード

エクセルで学校の指導要録

マイクロソフトのエクセルで一覧表に
学籍・評価・所見等のデータを入力すれば,
指導要録シートに転記し印刷することができます。

指導要録(エクセル)のダウンロードはこちら 
フリーソフト(無料)作者:Tamさん
動作OS:Windows 10/8/7
エクセル2010/2013/2016/201

本ソフト(Excelワークブック)は,
文科省の新学習指導要領(平成29年3月公示),
及び,その移行措置関連資料に準拠した
「指導要録」のデジタル化を目指したものです。

新学習指導要領の完全実施
(小:R02,中R03)に合わせて作ったものです。

当サイト提供の成績処理シリーズの最終出口ソフトです。

★ 概要

・一覧表に学籍・評価・所見等のデータを入力すれば,
 エクセルがデータを指導要録シートに転記し印刷します。

・指導要録は,小学校では6年,中学校では
 3年がかりで,データを追加・修正していきますので
 本ソフトでも1ファイルで
 6(3)年間分のデータを扱えるようにしています。

・学級再編制(クラス替え)がありますので,
 本ソフトで扱うデータは,学級単位ではなく,
 1ファイルで1学年全員のデータを扱います。

・一覧表へのデータ入力は,直接手入力ができますが,
 別ファイルからコピーして入力することが可能です。
 このとき,当サイト提供の
 「通知表&要録一覧(Ver.4.6以降)」の場合,
 「自動読込機能」が使えます。
 ただし,Ver.4.6の場合は,
 一部のデータに制限があります。
 Ver.4.7以降は全て読込可能です。

・指導要録シートには,組と番号で呼び出します。

・指導要録の書式は,
 各学校(市町村)で変更することができます。
 (ある程度の数式のスキルが必要)

・所見の文字が多すぎて枠からはみ出す前に,
 自動的に文字サイズを縮める機能
 (所見文字自動調整機能)を搭載しています。

・所見に「・(中点)」を入れなくても,
 自動的に行頭に「・」を付加し,
 次行は1字分だけ字下げする機能
 (自動箇条書き機能)を搭載しています。
 改行があれば再び「・」を付加します。

・元々のExcelにはなかった,
 文章のの行頭・行末に特定の文字が来ないように
 禁則処理する機能 (自動禁則処理機能)を搭載しています。

・所見を入力しながら,
 実際の印刷状況を確認する機能
(ワンタッチ印刷プレビュー機能)を搭載しています。

その他の詳細はダウンロードしたファイルの説明でご確認ください。