エクセル 高校データベース作成mシステム 要録作成.xlsm

エクセルで高校データベース作成

マイクロソフトのエクセルで動作する
「要録-パスワードは0000-無料体験版」
通信機能を追加した完成版です。

エクセル 高校データベース作成mシステムのダウンロードはこちら
※シェアウェア 作者:macha先生
これは有料で即パスワードを求められるので
初の場合は無料体験版を先にダウンロードしてください。

動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
エクセル2013以降

【高等学校データベース作成mシステム】の
【データ作成用ファイル】になります。

指導要録のうち、
「総合的学習の内容と評価」「特別活動の記録」
「担任所見」「取得資格など」の欄を作成するツールです。

完成後、ボタン一つでデータを送信することができます。

今回は、数ある生徒情報のうち
「学習指導要録」の「指導の記録」のうち、
所見などのデータを作成し、
データベースファイル「20○○年度入学生-要録.xlsm」
にアップするファイルになります。

※初期パスワードが必要です。
初期パスワードはベクターのシェアレジでご購入ください。
1校につき1つご購入していただければ結構です。

もちろん個人購入も可能です。

※通信機能が利用できるのは
「高等学校データベース作成mシステム」が設置
・構築してある場合のみです。

設置されていない場合は、ベクターから、
「高等学校データベース作成mシステム システム設定.xlsm」
をご購入し、設置していただくことをご検討ください。

こちらも1校につき1つご購入していただけるだけで充分です。

※【高等学校データベース作成mシステム】とは、
macha先生の作成したシステムで、
高等学校の要録、出席関係、欠課時数、評価、評定、
テストの素点、健康情報などのたくさんの生徒情報を作成、
集約し、効率よく
1つのデータベースを作成するために開発されたものです。