エクセル練りの用心棒2018(株価)

エクセルで株価管理
練りの用心棒は直近の株価データを装着し、実際の株価変動に即してうねり取りの練習ができるエクセルの表ツールです。
現実と同時進行なので1日に1手しか進めず、使っていくのに辛抱が要りますので、
「うねりの要辛抱」という意味の名称になっています。
2018年の最新バージョンに更新されました。

エクセル練りの用心棒のダウンロードはこちら
シェアウェア(有料です)作者:うねりドリらぁ さん
動作環境 マイクロソフトエクセル2007以降がインストールされているWindows7、Windows8.1、Windows10搭載のパソコン。

ライセンスキーを購入されていない場合は、お試し状態となります。
お試し中は、年初1か月分のみのチャート利用に制限されます。

以下の観点で練習を行うことができます。
(1)当日までの株価チャートを見て、建玉を入力しておき、その翌日の株価データの推移で建玉の操作を反省する。
(2)本番で株価が思わぬ方向へ変動して失敗した場合、数日前時点に巻き戻して、プレイバック練習を納得するまで行う。

「練りの用心棒」は、予め準備いただいた株価データでチャートを一日ずつ進めながら疑似トレードを行い、
具体的な結果(儲け具合)と損益推移を確認しながら楽しく且つ軽快に「うねり取り」の練習を進めることができます。

●株価データの取得について
「練りの用心棒」には、株価データの取得についての、サポートはありません。
ご利用者様自身で、別途、株価データの準備をいただけることがご使用の前提です。
なお、株価データのサイト側の都合でダウンロード出来なくなる場合があることに同意いただけるのであれば、
快適操作が体感できる株価データのダウンロード機能も用意しております。お試しください。

●インストールと起動方法
 ダウンロードされたzipファイルを解凍するだけです。
 「 練りの用心棒20XX_00_0000銘柄.xlsx 」をダブルクリックして起動すればお試し利用ができます。