エクセル 電話帳管理

エクセルで電話帳管理
Excel 電話帳管理はマイクロソフトのエクセルでファイルを変換して、
電話番号マスタを作成できるデータベースシステムです。
電話番号の件数の把握を行い、顧客管理にも役立てる事ができます。

エクセル電話帳管理のダウンロードはこちら
シェアウェア(有料です)作者:vbatankyu さん
動作OS: Windows 10/8/7
エクセル2013 2016 での動作確認しております。

マクロプログラムを使用している為、
セキュリティ警告-一部のアクティブコンテンツが無効にされました。が表示されます。
コンテンツの有効化を押してご使用下さい。

マスタデータ作成一括処理の手順
1 Excel Data Base System 目次画面にシート名 TEL(半角)が在ることを確認して下さい。
2 無い場合は、総務部TEL表からシートのコピーをしてシート名をTEL(半角スペース入りシート名)からTEL(半角)に書き換えて下さい。
3 目次画面マスタデータ作成一括処理ボタンを押すと、当画面に移行します。
4 マスタデータ作成一括処理の手順画面が開きます。
5 TEL.xlsmファイルTELシートをマスタデータ作成マクロ.xlsmファイルにTELシートがコピーされます。
TELシートが一番左に在ることを確認してください。
6 一括処理は、シート名をTELに書き換えて、TEL番号表を縦一列に並べ替え、書式を整えて、TELマスタを作成します。
7 データがTELマスタUファイルのマスタSheetにCopyされます。( ここでは、パスワード設定されておりません。)
OKをクリックすると、TELマスタU画面を開きますので、データが作成さされているか確認して下さい。
8 作成したマスタデータの、TELシートは削除されます。
9 上記マクロの4から8の一活処理マクロを作成しました。

本ソフトは、30日御試用になれます。 
◆ アンインストール
telephone フォルダを削除するだけです。