エクセル事業所得と専従者の所得税シュミレーション

エクセルで事業所得と青色専従者の所得税(H30版)

事業所得と専従者の所得税シュミレーションはマイクロソフトのエクセルで
想定される事業所等のもとで、専従者給与をいくらに設定すれば、
事業主と専従者給与者の所得税合計額が最低となるかを計算するソフトです。

また、居住者合計所得と配偶者の給与を入力すると、配偶者控除額が計算されるシートも、別途用意しています。

エクセル事業所得と専従者の所得税シュミレーション
シェアウェア(有料です)作者:ICソフトさん
動作OS: Windows 10/8/7/Vista/XP
エクセル2007以上

このエクセルファイルを起動すると画像のように
いきなりパスコード入力画面が出て次に進めないため
試用でのお試し利用はできないようです。
メールで利用申請をする必要があります。

(使い方)
計算フォームシートの想定される合計所得と所得控除(配偶者控除除く)を入力する。
専従者給与にH30年中の前職給与がある場合、その金額を入力する。
結果、所得税が最低となる専従者給与の設定額と、これを差し引いた事業所得者の所得税合計が計算される。