エクセル Action年末調整30

エクセルで年末調整

Action年末調整30は平成30年度年末調整ソフトで
全て自動計算プリントすればそのまま提出可能な
エクセルテンプレートです。

エクセル Action年末調整30のダウンロードはこちら
シェアウェア(有料です)作者:ICソフトさん
動作OS:Windows 10/8/7

※作者に連絡してパスワードの入手が必要です。

年末調整実務の十分な経験がない方にでも
作業手順にしたがって入力すれば
年末調整が自動的にできるを目指したソフトです。

また、
プリント帳票と入力画面がリンクされていることにくわえ、
大部分が自動計算されることで高い作業効率を実現しています。

法定調書類は白紙印刷により、
官公庁へそのまま提出できる仕様になっています。

当ソフトの最大の特徴は、
各人別に還付・追加徴収がいくらで、
税務署へいくら納付、残額を本人に戻すといった指示
(アクション)が表示される点で、
一般事業者に加え、
会計事務所などのプロ向けにも対応したソフトです。

(使い方)
1、マクロを有効に設定する。
2、作業手順シートの手順(リンク)を順番にクリック、
 表示された入力画面に必要項目を入力。

3、自動計算された法定調書、総括表、
 法定調書合計表などを印刷し、税務署・市町村役場に提出。
4、各人別に、追加して徴収すべき税額、
 預り金より本人にいくら還付し、残りいくらを税務署に納付する、
 といった指示(アクション)が
「●人別納付要約」シートに一覧表示され、それにしたがって処理。
 ⇒年末調整が終了。