エクセル drill-down-basic (社員意識調査 集計)

エクセルの社員意識調査の集計

drill-down-basicはマイクロソフトのエクセルで
社員意識調査をより詳細に集計して結果を検証するための
支援ツール(ドリルダウン)です。
 ※マクロや関数を使ったテンプレートを紹介しています。

エクセル drill-down-basicのダウンロードはこちら
フリーソフト(無料です)作者:中野 康範さん
動作OS:Windows 10
エクセル2013以降,その他

■開発目的
社員意識調査あるいはEC(社員満足度調査)において、
データ集計が表層的に行われるケースが多い。
このツールは、
属性(年齢、性別、職種など)と設問
(はい~いいえの5段階の選択)のすべての
組み合わせでの集計と構成比の帯グラフ、
χ2検定のP値を算出します。
ツールはマクロ付きエクセルのファイルで公開します。

■主な機能・特徴
・データのセット、
 属性や設問の定義などを行えば下記を自動で行います。
・集計表として、サンプル数、構成比、
 平均値、賛同比率を算出します。
・属性別設問別の構成比に基づく帯グラフ
・属性別設問別のχ2検定用のP値

このシートでは、
作業すべき順番に作業内容が列記されています。

原則は、この順番に作業を行います。
作業に当たっては該当するシートに移動してデータや
パラメータを設定するか該当する作業を実施するための
コマンドボタンをクリックします。

「移動」と表示されているボタンは、
該当するシートに移動しますので個別に処理を手操 作で行います。

中段以降の「初期化」や「集計」などの
グラフが直接処理を行うためのシートになります。

詳細な使い方が付属していますので、そちらでご確認ください。