★相互リンクで★10万円キャンペーン!!

エクセル パイプラインスラスト安定計算ソフトのダウンロード

エクセルでパイプラインスラスト安定計算

マイクロソフトのエクセルで
土地改良事業計画設計基準に準拠した
パイプラインのスラスト安定計算ができます。

エクセル パイプラインスラスト安定計算ソフトのダウロードはこちら
シェアウェア(有料)
作者:MKSですさん
サンプル版は無料です。利用制限あり。
動作OS:Windows 10/8/7
エクセル2010-2019

このソフトはエクセルを利用しますが
パソコンへのインストールが必要です。

『土地改良事業計画設計基準及び運用
解説 設計 パイプライン 平成21年3月』

(監修:農林水産省農村振興局整備部設計監修課)に
基づき、
曲管およびT字管(片落ち分岐管を含む)の
スラスト安定計算を行います。

スラスト力の安定計算はもちろんのこと、
スラスト対策工として、
スラストブロックや離脱防止金具による
一体化長さの検討を行うことができます。

◆特徴
・ 曲管およびT字管の検討は、
 それぞれ最大30個所まで入力可能で、
 一括計算、一括印刷が可能です。

・ 曲管の検討では、
 平面偏角および上下流の縦断勾配を入力すると、
 必要な検討項目
 (滑動・沈下・浮上)を自動認識し計算を行います。

・ 図解やヒントの表示で入力作業を簡単にします。

・ 出力帳票をエクセル形式で
エクスポートすることができます。
エクスポートされた帳票は、自由に編集可能です。

◆入力画面例
・ 入力画面では、データの入力と、
 計算結果を同時に見ることができます。

 最初に管体のみの安定計算を行って、
 安定しない条件のみスラストブロックや
 離脱防止金具による検証を行うといった一連の操作が、
 入力画面上だけで完結します。

その他の詳細はソフト起動後のヘルプで確認できます。