CSVファイルをxlsxファイルに変換するプログラム

エクセルファイルをCSV変換

マイクロソフトのエクセルなどで利用するCSVファイルを
簡単にxlsxファイルに変換するコンソールアプリです。

CSVファイルをxlsxファイルに変換のダウンロードはこちら
フリーソフト(無料です)作者:有川 勘一さん
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP

CSVファイルをxlsxファイルに変換するプログラムです。
コンソールアプリケーションとして動作しますので、
各種バッチファイルから起動できます。

設定ファイル作成用の画面が付いていますので、
各種設定を簡単に行うことができます。

◆インストール方法

任意のフォルダを作成し、
解凍した以下のファイルを配置してください。

ConvertCsvToXlsx.exe:プログラム本体です。

ConvertCsvToXlsx.exe.config
アプリケーション構成ファイルです。
 プログラムの動作設定が書かれています。

ConvertCsvToXlsxSettingsGUI.exe
「アプリケーション構成ファイル」を作成する画面です。

ClosedXML.dll
DocumentFormat.OpenXml.dll
ExcelNumberFormat.dll
FastMember.dll

外部プログラムです。
プログラム本体と同じフォルダに置いてください。

◆アンインストール方法

ファイルを削除してください。
レジストリ情報を使用していないので、
ファイルを削除するだけで問題ありません。

【使用前の準備】

アプリケーション構成ファイル作成
ConvertCsvToXlsxSettingsGUI.exe
をダブルクリックして起動し、
入力CSV および 出力xlsx に関する情報を入力してください。

〔ConvertCsvToXlsx.exe.config 作成〕
 ボタン押下でアプリケーション構成ファイルの
保存先を聞かれるので、
 ConvertCsvToXlsx.exe と
 同じフォルダに上書き保存してください。

使用方法は付属のテキストを参照ください。