エクセル たて展開マクロ~ビジネス用

エクセルの表を縦に変換するマクロ

マイクロソフトのエクセルで同レベル項目が横に並んだ表を
たて項目に展開し指定場所に出力
引継ぎ列など充実適用例付きです。

エクセルたて展開マクロ~ビジネス用のダウンロードはこちら
シェアウエア(有料です)作者:EC研究所さん
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
エクセル2007以降(32bit)

★ たて展開列の指定が視覚的に可能 
・対象データの一部(3行)をサンプル行として
 操作シートに一旦取り込み、
 取り込んだデータに対して指定する方式を採用。
 ⇒視覚的な指定が可能になる

★ 出力指定が豊富
・次が出力可能で、
 たて展開処理に関する様々なニーズに対応。

・たて展開列、引継ぎ列、列タイトル、
 カウント、行番号、列番号。

・固定値(ブック名、シート名、ユーザ指定)

★ エラー値や空欄、ゼロなどをスキップ可能。

・たて展開後の再修正の手間を軽減。

★ 行数の変動に自動対応
・データ行数が変動しても設定を変更する必要がない。

特にこんな方にお勧め

1.たて型に展開作業している方。

・たて展開作業が簡単・正確・楽になります。

2.横型の表を分析、加工、再利用している方。

・ソート、ピボットが利用可能になり、
 分析・加工、再利用が楽になります。

3.横型の表を扱うマクロを作成している方。

・マクロがシンプル・簡単になる。
・マクロがシンプルになれば、
 設計、開発、テストも楽になる。
・期間も短縮、バグも少なくなる。

4.定例作業する方、定例作業の仕組みを設計する方。

・横型の表の取扱いが簡単になり、
 メンバーの生産性、品質も上がります。