エクセル 日付管理ガント チャート

エクセルで日付管理ガント チャート

このエクセルテンプレートを使用すると、
プロジェクトの視覚化と管理に役立つ
ガントチャートを簡単な方法で作成できます。

エクセル 日付管理ガント チャートの無料ダウロードはこちら

ガント チャートは、
ユーザーがデータを入力すると自動的に更新されます。

スクロールバーを使用すると、
タイムラインをスクロールすることができます。

新しいタスクを挿入するには新しい行を挿入します。

グラフの外観をカスタマイズするには、
条件付き書式を変更します。

これはアクセシビリティ対応のテンプレートです。

グラフの外観をカスタマイズするには、条件付き書式を変更します。

タイムラインでは、現在の日付までの日付が網掛けされています。

“このブックには 2 つのワークシートがあります。

ガント チャート詳細情報

各ワークシートの説明は、
各ワークシートの A 列のセル A1 から始まります。

非表示のテキストで書き込まれます。

各手順では、その行に含まれる情報について説明しています。

明示的な指示がない限り、後続の各手順は
セル A2、セル A3 といった順に格納されています。

たとえば、説明テキストに、次の手順について
“”セル A6 に続く”” と記載されている場合があります。

この非表示のテキストは印刷されません。

ワークシートからこれらの説明を削除する場合は、
列 A を削除するだけです。