エクセル 躯体積算シート

エクセルのエクセル 躯体積算シート

躯体数量の拾い出しを支援する
エクセル用のワークシートです。

エクセル 躯体積算シートの無料ダウンロードはこちら
シェアウェアですが試用は無料です。
作者:tontoさん
動作OS:Windows 10/8/7
エクセル2013

躯体の数量拾い出しと集計を少しでも
能率的に行うため、
業務で使用している手拾いの様式
(躯体積算シートと雑シート)をアレンジし、
エクセルのワークシート上で行える。

簡単に使えると思いますのでお試し下さい。

なお、
拾い出しはあくまで手作業なので
積算に関する基本的な知識は必要です。

◆使用方法
 
[!セキュリティの警告 マクロが無効にされました。]
が表示されたら
[コンテンツの有効化]
をクリックし、
マクロを有効にして起動して下さい。
(ウィルスチェック済)

◆集計表
 
躯体Sheetの集計結果が表示されます。

施工床面積を入力して下さい。
コンクリート・型枠・鉄筋の
対床面積比が計算されます。

◆躯体Sheet
 
積算階を必ず入力して下さい。
(入力しないと集計表に計上されません)

ページを追加するには、
☆ボタンを押して下さい。

〇コンクリート
 
基準GLより下の場合は
[1]を入力して下さい。

ヶ所をスキップすると
1ヶ所と判断します。

減算の場合は、
ヶ所をマイナスで入力して下さい。
 
〇型枠

 種別は4種類まで考慮出来ます。
_普通、1化粧、
2曲面 等使い分けて下さい。

枚数・ヶ所をスキップすると
1枚・1ヶ所と判断します。

減算の場合は、
ヶ所をマイナスで入力して下さい。

その他の詳細は付属の説明を参照ください。