DBFをエクセルで編集の無料ダウンロード

DBFをエクセルで編集

DBFファイルをエクセルで編集・保存します。
64bit版エクセルでも動作します。

DBFをエクセルで編集(64bit対応).xlsmの無料ダウンロード
フリーソフト(無料です)作者:Kojiro Nakamuraさん
動作OS: Windows 10/8/7/Vista/XP/2000/NT
エクセル2010以降のバージョン

◆使い方

1.解凍したフォルダ内の
『 DBFをエクセルで編集(64bit対応).xlsm 』
を開いてください。

2.サンプルDBFデータが入っていますので、
「DBFファイルを開く」でワークシートに読み込んで、
編集(データの変更・行の挿入削除・列の挿入削除)
してから「DBFファイルを保存」で
保存してください。

(同名の場合、古いファイルはリネームされます。)

3.DBFのルールについては、
ワークシート上部の囲み記事を確認してください。

●フィールド名:半角換算で10文字(全角5文字)まで

●フィールドタイプ:→参照

●フィールドサイズ:半角換算で最大254文字

●桁数:最大20桁

★行・列ともに増減可能
(内容はDBFのルールに従ってください)

★行番号(セルA6から下)が空欄だと、
それ以降のデータは保存しません。

●フィールドタイプ:
“B” Double,
 IEEE 64bit (8 byte) floating point

“C”Character String, Max 255 characters

“D”Date, YYYYMMDD

“I” 32bit Signed Integer Signed 32bit integer

“L”Logical, T or F

“N” Numeric String,
Up to 20 characters,
include decimal separator and decimal digit

“F”Float,
Up to 20 characters in table,
8 byte in memory (double data type)

“Y”Currency,
Currency data type,
64bit signed integer
(large integer) scaled by 10000