エクセル VBA 法人税科目内訳書 H27 R01

エクセルの法人科目内訳書

VBA 法人税科目内訳書 R01はマイクロソフトのエクセルで
法人の決算データから法人の勘定科目内訳書、
事業概況説明書を作成するシステムです。

エクセル法人税科目内訳書 R01のダウンロードはこちら
シェアウェア(有料です)作者:SOFT-Jさん
試用中はデータの保存とシートの印刷機能ができません。
動作OS: Windows 10/8
2019/2016/2013

このシステムは、
平成31年4月1日以後に終了する事業年度から
令和02年3月31日までに終了する
事業年度の普通法人に対応しています。

法人の決算データから法人の勘定科目内訳書と
事業概況説明書を作成するエクセルのソフトです。

法人税の勘定科目内訳書の「預貯金等の内訳書」から
「雑益、雑損失の内訳書」を作成します。

事業概況説明書は入力フォームから
控用紙の作成とOCR用紙を印刷します。

「預貯金等の内訳書」など小計行の必要な勘定科目内訳書は、
科目区分ごとに小計をつけるかを選択できます。

小計行の表示については、
必要な科目内訳書の編集メニューの最後で、
小計行の有無を選択できます。

データの並び替えはしないため、集計区分ごとに入力して下さい。

法人名を科目内訳書の右上に、決算期末を右下に表示します。

法人名または決算期末のデータ表示が不要な場合は、
「開始」「法人名データ登録」からデータを登録しないで下さい。

データの入力はすべて入力用のフォームで行います。

エクセルのシートは表示用ですのでデータの入力はできません。

OCR用の法人事業概況説明書の直接印刷は、
レーザープリンターで印刷位置の設定をしています。 

お使いのプリンターで正確に印刷できるかは不明ですので、
印刷位置の調整が必要になる場合があります。

勘定科目内訳書や事業概況説明書の
表示にはパスワードは必要ありません。

「開始」メニューからパスワードを解除すると、
OCR用法人事業概況説明書
シートや科目内訳書シートの印刷ができます。

☆「VBA 法人税科目内訳書 R01 」
令和元年版 VER 4.40の変更点

・平成31年4月1日以後に終了する事業年度の
 勘定科目内訳明細書の様式変更に対応。
・国税庁の電子申告e-Taxに対応したフォーマットの
 CSVファイルを出力する機能を追加しました。